ブログトップ

庭NOTE

niwanote2.exblog.jp

今年一番のバラ

b0177061_094848.jpg

今年我が家の庭で一番最初に咲いたのはこのバラ、
デプレ・ア・フルール・ジョーヌでした。







b0177061_23525580.jpg

今までだと、春一番に咲くのはマダム・アルフレッド・キャリエールということが多かったのですが、
彼女がいなくなってしまって、その寂しさを埋めるかのように、隣に植えていたデプレが今年は今までになく豊満な咲き姿で咲き始めました!!

b0177061_23545216.jpg

でもね、このデプレ、樹形があまりよろしくなくて、冬の間はあまり期待してなかったんです。
植えて次の年には、太いベイサルシュートを何本か出したのですが、
シュートが固いのか、台風に遭う度に折れてしまって、
残った一本の枝の変な場所からサイドシュートを出して・・・。
また翌年、台風で枝が折れたら折れた先から何本もシュートが出て、
実におかしな樹形になってしまっているのです(笑)
根元からの太いシュートは曲げにくく、思いっきり窓に被さってしまっています。

b0177061_011586.jpg

でも、そんな樹形も気にならないくらい素敵な花を見せてくれたデプレちゃん♪
去年までは、花付きもよくなかったし、
枝の上の方で咲いていて写真もあまり撮らせてくれなかったけれど、
今年は沢山咲いて、花の1つ1つが感動するくらい綺麗な形で咲いてくれました。

b0177061_0111929.jpg

例年は、開き切ってボタンアイが見え出すと、徐々に薄い黄色に変化していくのですが、
今年はこんなに濃い色で咲いたのもあり、夢のようなアプリコット色で咲いていました。

今は花後カットしたところからもう新芽が覗いていて、2番花の準備をしています。
今年は、いいところに枝が出てくれるといいのだけれど・・・。
それから、また台風に直撃されませんように・・・!!
[PR]
by Jin-niwa-note | 2009-05-18 00:18 | デプレ・ア・フルール・ジョーヌ
<< しっとりと・・・ ごあいさつ >>